斬らなイカ?

武術、武道、日本刀とか。

『ヨーロッパの正統な中世ドイツ剣術 西洋剣術入門 両手剣ロングソードの使い方』レビュー

キャッスル・ティンタジェル城主であるジェイ・ノイズ師による実演と解説DVD。Amazonでは品切れで割高ですが、出版社直販なら定価で買えます。 ヨーロッパの正統な中世ドイツ剣術 西洋剣術入門 両手剣ロングソードの使い方 [DVD]出版社/メーカー: BABジャパ…

ソード&ダガーとエスパダ・イ・ダガ

フィリピン武術カリ(もしくはアーニス/エスクリマ)にはスペイン統治時代に伝わったスペイン剣術の影響が強く、その中に、片手に剣もしくは同サイズの棒、もう一方の手にナイフを持つ「エスパダ・イ・ダガ*1」というスタイルも含まれます。 先日、キャッス…

西洋剣術体験

キャッスル・ティンタジェルさん主催の『特別ビギナーレッスン』に参加してきました。 ティンタジェルは、西洋剣術*1および、鎧を着て剣で殴り合うアーマードバトルのスクール。西洋剣術のほか日本武術も教えていて、今回のビギナーレッスンでもどちらか一方…

九宮八卦掌・戦術セミナー

7/8に開催された『九宮八卦掌・戦術セミナーIN文京』に参加してきたのでメモ。 八卦掌(Ba-gua-zhang)とは、19世紀前半(清朝後期)に董海川(Dong Haichuan)によって創始された比較的新しい門派で、尹派、程派をはじめ、多くの分派があります。 九宮八卦掌は…

KEYSIオープンセミナーに行ってきました

KEYSI TOKYO(KEYSIジャパンアカデミー東京校)で開催された、KEYSIオープンセミナーに参加してきました。 KEYSI(スペイン語読みで"ケイシ")*1は、1980年にスペインのフスト・ディエゲス(Justo Dieguez)師が創設した護身術・格闘術で、映画『バットマン ビ…

『高無宝良 武蔵流剣術 - 宮本武蔵の二刀流 実技とその変遷』レビュー

高無宝良先生のDVD『高無宝良 武蔵流剣術 - 宮本武蔵の二刀流 実技とその変遷』が届いたので、早速拝見しました。 高無宝良 宮本武蔵の二刀流 ~実技とその変遷~ [DVD]出版社/メーカー: クエスト発売日: 2017/05/20メディア: DVDこの商品を含むブログを見る …

『イップ・マン 継承』(葉問3/Ip Man 3)

『イップ・マン 継承』(原題:葉問3)の日本公開がはじまったので、詠春拳をかじっている者*1の視点からいくつか。 ネタバレも若干あるかもしれないので、気になる方はまず劇場へ! gaga.ne.jp 史実との違い 史実と違うことを批判するつもりはなく、ただメ…

カラリパヤットゥの演武を拝見しました

インド大使館で行われたイベント「ダイナミック・カラリパヤットゥ」で、インド伝統武術「カラリパヤットゥ」の演武(表演)を拝見してきました。 最近、インド武術といえば「マハーラージャ・カルーリカ」の名前を聞きますが、"カラリ"は"カルーリカ"の訛り…

エヤル・ヤニロヴ師の クラヴマガ セミナーに行ってきました

4/16に開催された、クラヴマガグローバル・ジャパン主催、エヤル・ヤニロヴ師の来日セミナーに行ってきました。 エヤル師はクラヴマガ創始者イミ・リヒテンフェルドの直弟子で、アシスタントも務められ、クラヴマガグローバルを創設された方。クラヴマガを体…

バートン・リチャードソン師のJKD講習会に行ってきました

JKD Unlimitedのバートン・リチャードソン師の来日講習会が開催され、うち3日だけですが参加してきました。 www.burton2016.info 終始なごやかな雰囲気で進行し、バートン先生のジョークや、フィリピン武術の伝説級マスター達のハートウォーミング・サツバツ…

永青文庫「歌仙兼定登場」連携企画 『プロダクトデザインの視点から切る、日本の刀剣』に行ってきました

9/30に開催された、"永青文庫「歌仙兼定登場」連携企画 『プロダクトデザインの視点から切る、日本の刀剣』"を聴講したメモ。 かたちと機能と製造技術 まずはインダストリアルデザイナーの山中俊治先生のお話。当日、永青文庫で展示を見てスケッチしたりして…